前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2022年4
月号 (第74巻4号)  通巻958

▼巻頭言 18歳成年―主権者としての自立が課題―___________梅田 修

=== 特集 18から成年 ===
▼成年年齢引下げへの社会の準備と大人の自覚______________坂東 俊矢
▼婚姻年齢の引き上げの意義と問題点__________________安達 久美子
▼高校生は18歳成年をどのように捉えているか
    ―成年への主権者教育とは―__________________杉浦 真理
▼喫煙年齢の引下げ議論は何が問題か__________________片山 律
▼少年法適用年齢の引下げをめぐる議論_________________金矢 拓

▼論説 知的障害者とパラリンピック
    ―知的障害者の参加はなぜ3%なのか―______________清水 貞夫

▼世界のくらしと文化 現代を生きる志摩のアマ①
   海女とザイショの海の幸______________________金丸 雄一

▼随想 地域に根付いて70年、児童劇団やまびこ座_____________高橋 冬彦

▼連載
○八鹿高校事件から半世紀(7)―第二章 生徒がつづる八鹿高校と高校生活
   七 八鹿高校事件と八鹿高校生____________________濵 道生
○新連載 ふくしま文庫だより(1)____________________森岡 憲子
○新連載 南西諸島に吹く風―軍事化に抗う島々(1)____________城村 典文
○新潟平野(28) _________________なかむらみのる/挿絵 小林 春規

▼本棚 澤田季江著『ジェンダー視点で学ぶ女性史』_____________尾崎 望

▼文芸の散歩道 『舞鶴湾の風』創作に至るまで _______________菱﨑 博

▼連載 写真で見る水平運動史(13) ___________________尾川 昌法 

前号へ ←■→ 次号へ