前号へ ←■→ 次号へ

誌名『人権と部落問題』
2021年5
月号 (第73巻5号)  通巻947

 ▼巻頭言 人権教育に関する教職員の意識調査結果をどう見るか石田 暁

=== 特集 「学問の自由」を守れ===
▼学術会議会員任命拒否問題と「学問の自由」松宮 孝明
▼日本学術会議会員任命拒否問題
    ―学問への圧迫がもたらす言論空間の歪み―志田 陽子
▼思想が処罰されるとき―歴史的に見た日本学術会議問題―駒込  武
▼滝川事件と歴史の教訓広川 禎秀
▼フェミ科研費裁判から考える「学問の自由」牟田 和恵

▼随想 〝自分の人生を生きる〟ということ坂本  拓

▼連 載
○新連載 福島の山峡から(2)菅家 博昭
○新連載 沖縄 ちゅらさん唄(2)兼次 賢一
○新潟平野(17) なかむらみのる/挿絵 小林 春規

▼ 世界のくらしと文化 中国での研究生活(2) 
      四川省成都市での生活星野 麗子

▼現地報告  検証・安(あ)佐(さ)事件―広島からの報告―重岡 式輿
▼現地報告  マイノリティのあり方を考える
              ―ベトナム「少数民族」政策を通して古崎  勉

▼本棚 東上高志著『部落問題とは何だったのか
      ―東上高志の仕事2―同和事業と逆流』大塚 茂樹

▼文芸の散歩道 滝澤秋暁作「透骨恨」
        ―部落の青年の憤りをぶつけた、ずばぬけた小品―秦  重雄

▼ 写真で見る水平運動史(2) 尾川 昌法

▼ 第2回学習講座「現代の人権を考える」報告石倉 康次

▼ 編集室
前号へ ←■→ 次号へ